恋愛最強の縁結び神社はどこだ?その③「今戸神社」@浅草~招き猫発祥の神社と「縁結び会」~

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、Linです🌸

恋愛最強の縁結び神社はどこでしょうか?

神社と言っても祀られている神様がそれぞれ違います。

相性の良い悪いもあるみたいで、一口にどこが1番とは言えないようですが、女子たるもの、縁結び神頼みしたい時もある!

あちこちの縁結び神社巡りについて、第1回は兵庫県の氷室神社、第2回は東京上野にある花園稲荷神社

シリーズその③、今回は東京は浅草にある「今戸神社」です。今戸神社といえば招き猫発祥の神社と「縁結び会」

行き方、由緒、御朱印のほか、今戸神社ならではの特徴的な縁結びにまつわる情報…「恋勝勝みくじ」と「縁結び会」についてなど書いていきたいと思います。

🌸今戸神社(浅草)

今戸神社
今戸神社

今戸神社は「招き猫」がシンボルの、良縁&恋愛成就で有名な浅草の神社です。隅田川の西側沿に浅草駅から徒歩15分ほど北上したところにあります。

この辺りは今戸焼という陶磁器発祥の地で、招き猫を作っていたことから今戸神社は招き猫の発祥地と呼ばれるようになったのです。多くの招き猫が奉納されており、本殿のなかにも外にもたくさんの招き猫があるのを見ることができます。

御祭神

ご祭神は應神天皇(おうじんてんのう)、伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)、福禄寿(ふくろくじゅ)です。

伊奘諾(いざなぎ)と伊奘冉(いざなみ)は、日本神話に出てくる最初の夫婦で、天神の命をうけて数々の神様と日本の国土を形作る子をもうけました。

福禄寿は七福神のうちの一神で、白髪童顔の穏やかな姿をしており、齢は数千年と言われています。福(幸福)、禄(生活、経済の安定)、寿(健康長命)という3つの福徳を授けてくれる福の神様。浅草は江戸文化発祥の地であり、七福神巡りの流行も江戸時代からと伝えられています。

例祭

  • 歳旦祭 1月1日 
  • 成人祭 1月15日
  • 節分祭 2月3, 4日
  • 紀元祭 2月11日
  • 祈年祭 2月17日
  • 例大祭 6月第一土曜日、日曜日
  • 七五三祭 11月15日
  • 新嘗祭 11月23日
  • 大祓式 6月30日、12月31日
  • 古神札焼納式 12月31日
  • 除夜祭 12月31日
  • 月次祭(ツキナミ)祭 毎月1日、15日

【全国送料無料】台湾のお土産 相思豆 ブレスレット 赤

🌸由緒

今戸神社 本殿
今戸神社 本殿

1063年、京都の石清水八幡を勧請して今戸八幡を創建。應神天皇の御神徳は、武運長久と慈愛をこめて子を育てる大愛を本願としています。その後は戦乱兵火にあっては再建を繰り返し、関東大震災や東京大空襲の被災を受けて昭和46年、現在の社殿が造営されました。また昭和12年には隣地に鎮座していた白山神社と合祀し、「今戸神社」へ改称されました。

🌸アクセス

所在地は、東京都台東区今戸1-5-22です。

電話:03-3872-2703

社務所は9時から17時までです。

各線浅草駅から徒歩15分ほどあり、意外と歩きます。

駐車場はないので電車でのアクセスになるかと思います。浅草観光のついでに足を伸ばされるのでしたら、人力車で浅草駅方面から参拝に来るというのも手かも。

🌸参拝

今戸神社 手水舎
今戸神社 手水舎

参拝です。

①お辞儀をして鳥居をくぐり、まずは手水で手と口を清めます。

まずは柄杓で左手に水をかけ、次に右手に水をかけます。

左手に水をためて口をすすぎ、口に手を当てて隠して水を出します。

口をつけた左手を再度水で流し、最後に残った水で柄杓の柄を流します。

②手水で清めた後は、参拝です。お賽銭を入れて、2礼、2拍手、1礼です。

なお、こちらの絵馬は丸く角がない形をしており、これはご縁と円をかけたものだそう。絵馬には「お願い事用」と「成就を感謝する用」の2種類があります。(各700円)

絵馬を結ぶのも円形に御神木を囲んだ場所
(奥に見えるのが社務所)

また、お守りも丸く角がない形で、角が立たぬよう丸く円満におさまるようにという意味を込めて丸いという事のようです。なんとも愛らしいです。

携帯電話の待ち受けにしておくと願いごとが叶う招き猫

今戸神社にはたくさんの招き猫が見られますが、中でも本殿横にある歌碑の上に座っている1対の招き猫は携帯電話の待ち受けにしておくと願いごとが叶うとかなんとか。

本殿横の招き猫(今戸神社)
本殿横の招き猫(今戸神社)

ちなみにたまに境内に現れる白猫のナミちゃん、会えると良い事があるとか、携帯の待ち受けにすると良いとか。この日はいなかったので残念。会えたらラッキーですね。

🌸御朱印とおみくじ

御朱印

御朱印は今戸神社の通常版(招き猫)と、福禄寿の2種類があります。わたしは招き猫の通常バージョンでいただきました。

通常版 今戸神社 御朱印
通常版 今戸神社 御朱印

社務所には週2〜3回ほど宮司夫人の市野恵子さんがいらっしゃるそうで、婚活アドバイスが的確という噂。この日、社務所にいた女性が宮司夫人だったのか定かではないのですが、前情報で知っていれば是非アドバイスをお願いしたかったです。笑

おみくじ

おみくじは社務所の玄関に4種類あり、小さな招き猫の入った「招き猫みくじ」(200円)、小さな縁起物の入った「おみくじ」(200円)、招き猫付きのおみくじ(300円)、それから今戸神社限定の「恋勝みくじ」(200円)があります。恋勝みくじは巫女さんの格好をした招き猫の折り紙がデザインとなっており、お財布に入れて持ち歩くと良い恋になるとか。内容としては自分に合った血液型、星座、年齢などが書かれており、具体的なアドバイスが書かれています。

今戸神社 恋勝みくじ
今戸神社 恋勝みくじ

🌸「縁結び会」

この「縁結び会」が一番の特徴かもしれません。なんとこちらの神社では、今戸神社の信仰をしている方を対象に出会いの場を提供してくれる「縁結び会」なるものを運営されているようです。登録者数は8000人以上で、年に数回の開催があり、良縁祈願祈祷を受けてから1対1で話をする場を提供されるという流れのよう。同性同士で話こまないよう、また、友達と一緒の応募はご遠慮くださいと公式のHPに書かれているので、実りのない合コンにありがちな状況を作らないよう注意されていますね。確かに本気の出会いを見つけるのに仲間を作る意味ってあんまりないし、女同士で固まってしまうと出会いのチャンスを潰してしまいかねないです。(ちなみに婚活を女友達と一緒におこなうと足を引っ張りあってうまく行かないからやめなさいと、どこかの婚活動画で言ってるのを見たことがありますが、まあ分かるような気はします…わたしも色々ありました…👀)

この会は結婚相談所ではないので身分証の提示もなく、未婚既婚の確認もなく自己責任で、という事なのですが、ここは神様から頂くご縁なので変な人がまぎれていことを信じたいところ。ただし2019年12月の段階で新規の登録者は募集していないということなので、いつ再開するのか等は神社に直接問い合わせをしていただくのが良いかも。登録が済んでいる方については、縁結び会開催の日で参加希望の日を選んで往復はがきで申し込んだあと抽選になるようです。会の募集人員は男女各15名で参加資格は20歳~59歳(30~40代が中心)ということです。(公式サイトによる)

縁結び神社でマッチングとはなかなか興味深いですね☺️良縁に恵まれそうです。

公式サイト→ 今戸神社

恋愛最強の縁結び神社を探す旅はまだまだ続く…(第1回は兵庫県の氷室神社、第2回は東京上野にある花園稲荷神社でした)

Lin🌸

タイトルとURLをコピーしました