3泊4日ナース女子旅・台湾旅行記〜食べ歩き、占い、猫旅〜

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、Linです🌸3泊4日ナース女子旅・台湾旅行記という事で2018年1月10日〜13日、病棟ナースの女子メンバーで台湾旅行に行ってきた記事を書きますね。台湾といえば美味しいものを食べ歩く、可愛い雑貨を買う、占いをするなど、女子的にかなり充実できる旅行先。

トラベルコで3泊4日、台北での宿泊ホテル(二人1部屋)と航空券のセットで4万円くらいのをWちゃんが見つけてくれたので、4人組仲良し女子旅へ。

旅行メンバーはYちゃん(台湾4回目)、Wちゃん(台湾2回目)、Iちゃん(台湾初めて)、Lin(台湾初めて)。Yちゃん、Wちゃんで台湾初心者も楽しめるスポットを盛り込んだ旅プランを計画立案してくれました。それでは、3泊4日ナース女子旅・台湾旅行記、お楽しみくださいませ〜

友人Wが書いた台湾旅行行動計画初期バージョン

🌸台湾旅1日目(成田から飛行機に乗る)


朝6:45に成田行きバスに乗り、9:55に成田着。青空が晴れ渡り、良い天候に恵まれてありがたい事。

12:30からのboarding timeまで空港内をウロウロしたり、小腹が空いてフードコートでたこ焼き食べたり。久しぶりの国際線にソワソワします。


13:00発のバニラ航空で、台北 桃園空港に17:20着。途中、気流が乱れて酔いそうになりました。時差は1時間。桃園空港に着いて飛行機を降りたらWちゃんが借りてくれたwifiに接続です。
空港のexchange(レート約0.25)で台湾元へ交換。(確か手数料30元だったと思います。)ひとまずの軍資金は4万円(←貧乏旅。笑)、1万と数百の元が手元に。
まずは駅へ降りて500元(≒2000円)で台湾のSuica的なカードを購入です。そこへ500元をチャージし、台北駅まで。桃園駅から台北駅までは160元(≒640円)でした。移動時間は1時間くらいだったかな。

台北駅から歩いて割とすぐの場所にある華華大飯店(ホテル)にチェックインした後、まずは目当ての小籠包屋さん齋南鮮湯包へ向かいます。

🌸齋南鮮湯包(ジーナンシェンタンパオ)で小籠包

注文してから皮を包んでくれるというこちらのお店にできたて薄皮小籠包をいただきに来ました。小籠包はプレーン、蟹味噌、トリュフ入り、ヘチマと海老の4種類。人気らしくヘチマと海老が売り切れだったのが残念なところ。アツアツ肉汁に気をつけながらぱくぱくちゅるり。お会計は、小籠包3種とスープ、ビールやらで1200元(≒4800円)くらい。

関連ランキング:飲茶・点心 | 忠孝新生駅周辺

小腹を満たしたあとは士林夜市に向かいます。

🌸士林夜市(しりんよいち)で海老釣り

台湾の夜といえば露店が並ぶ夜市(よいち)ですよね。士林夜市では海老釣り7回(100元≒400円)にチャレンジ。尾っぽに上手く釣り針を引っ掛けて、釣り上げたら即、バケツに入れないと糸が切れてしまうので急いで。

士林市場の海老釣り(7回100元)
海老釣り楽しい

静かそうに見えて結構暴れるので苦戦しますが、なんとか1匹釣り上げて、その場で塩焼きにしてもらいました。やや塩気が強かったですが結構美味しい。卵がついててちょっと得した気分(о´∀`о)

🌸文鳥占い

士林夜市の商店街に入ると右手に文鳥占いがあり、3枚カードを文鳥が摘んで、占い師さんが開いて説明してくれるというもの。一件500元(≒2000円)でした。最初に四柱推命で大まかに見てもらい、そのあと籠の中から文鳥に出てきてもらって文鳥にカードを選んでもらうのです。(注:猫ちゃんはいません)

Linは恋愛について占ってもらいましたが、引いたカードにはなんと三国志の「桃園の誓い」イラストが。

占い師さん「男友達2人との三角関係に注意してください。1人は田舎の男の人で真面目で一直線、赤ら顔かも。もう1人は耳たぶが大きな男の人で…」

って、張飛と劉備じゃないですか。わたしが関羽のポジションとはびっくり。笑

文鳥占いというと龍山寺(ロンシャンスー)にある占いストリートで当たると有名なのですが、ちょうどこの時期にオンラインの三国志ゲームをやっていた私が仲良くしていた男友達がまさにこんな雰囲気の2人で少々びっくりしたものです。ちなみに張飛タイプの男友達とは付き合いかけたけど喧嘩して終了しました(遠い目)

文鳥占いって当たるなあ、また行ってみたいなあと調べていたら、日本でもやってる占い師さんがいるんですね

https://mirea-fortune.jimdo.com/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%A4%A7%E9%A0%88-%E6%96%87%E9%B3%A5%E5%8D%A0%E3%81%84/


さて占い終わった後には露店のゲーム屋さん、果物、串刺しのサツマイモ団子やらちらちらと見ながら地下へ。

🌸夜市で食べ歩き①(大餅包小餅)

地下では興味深い食べ物が並んでいる高くないデパ地下みたいな市場(変な言い回し)が広がっていました。Wちゃんが気になるというので、肉入りの大餅包小餅(35元≒140円)をみんなでまわして食べました。モチモチの皮と皮(いや、餅か)の中にサクサクとした食感と旨味があります。ピーナッツの粉が口中の唾液を根こそぎ持っていくのが難点ですけど、なかなか美味。

関連ランキング:台湾料理 | 士林 シーリン

🌸夜市で食べ歩き②(フライドチキン)


豪大大雛排では顔のデカさがあるフライドチキン(70元≒280円)を購入。噂通りの大きさにみんなでびっくり。

ジャンクっぽく、味付けは濃い目ではありますが、これはなかなか旨いです。喉が乾いてタピオカミルクティをシェアしたんですが、タピオカが日本より大きくてモチモチしていてこれにもびっくり。

関連ランキング:台湾料理 | 士林 シーリン

🌸夜市で食べ歩き③(臭豆腐)

世界三大臭い食べ物ってご存知でしょうか?シュールストレミング(スウェーデン)、ホンオフェ(韓国)、それとキビヤック(カナダ)か、エピキュアーチーズ(ニュージーランド)か、くさや(日本)のうちどれかが入るというような雰囲気のランキング(?)です。わたしはシュールストレミングとホンオフェは食べた事があるので(この話はまた別の機会に…)「世界の臭いもの」を食べてみたい気持ちがたぶん他の人よりちょっとだけ強いんですね。で、台湾といえば臭豆腐が「臭くて旨い」と言われているので、これはやはり食べておかないと、と思っていまして。

しかし今回の女子旅メンバーは「臭豆腐を食べたい」というと全員「本気ですか?!」という表情のまま固まってしまったので、果たして買ってよいものかどうか…

調べてみると、私の目当ての臭豆腐は茹でと揚げがあるよう。揚げの方が臭いがマイルドらしく初心者には揚げが良いらしい。色んな意味でちょっと怖いので初心者向けの揚げ(4つで50元≒200円)を買う事に。

店に近くなると臭いがするのですが、実際に買うとYちゃん、Wちゃん2人から「臭い」と距離を取られてしまいました。好奇心から一口だけ付き合ってくれたIちゃんには一口食べた後に「今すぐトイレに行きたい」と言われる始末。なんて悲しい臭豆腐。

士林夜市で買った臭豆腐(揚げバージョン)
臭豆腐(揚げ)


臭豆腐の上には白菜の漬物みたいなものと甘辛いたれをかけてありました。臭豆腐自体は高野豆腐みたいな感じで、揚げだとそんなに臭くないですね。(個人的な感想)…と言って、普通の食べときゃ良かったかどうかは疑問です。お腹がいっぱいだったのもあり、あんまり美味しくなかったので全部食べる気が起こらずゴミ箱を探してしばらく持ち歩く羽目に…(この間女子旅メンバーから距離を取られ続けて苦行のようでした笑)
ちなみに葱油餅(20元≒80円)で口直しをしたようなのですが、お腹いっぱいだったからか記憶に残っていません。

散々ウロウロ歩いてようやくゴミ箱を見つけたのは帰りに乗る電車の駅前でした。食べ切れないものは買ってはいけないですね…臭豆腐にゴメンナサイして捨てました。ホテルには持ち帰ろうとしたらめちゃくちゃ嫌がられたので仕方なし。
ちなみに珍しい食べ物にも目がないわたしは蛇と、豚の血の何かを探してたのですが、これは結局見つけられず断念。

初日から濃厚な台湾旅。23:00くらいにホテルへ戻り爆睡しました。

↓↓「3泊4日女子旅・台湾旅行記2日目」へ続きます。↓↓

↓↓ちなみに私、世界の変わった料理を食べるのが好きなので、東京で世界を食べあるくブログ記事も書いてます。バングラデシュ、ブータン、インドのお菓子など。良かったら読んでいってください〜↓↓

東京で現地仕様?バングラデシュ料理を食べる(美味キッチン@浅草橋)
東京で現地仕様?バングラデシュ料理を食べたい!浅草橋にある「美味キッチン」さんで、友人3人と一緒にあれやこれやと食べてみました。バングラデシュ国魚ヒリシュのカレー、ビーフテハリ、ニハリ、ダックブナ (アヒルのカレー)、ビリヤニ、バジなど。デザートにはシェマイをいただきました。

Lin🌸

タイトルとURLをコピーしました