2019年、AKIRA art of wallに行ってみた話。(渋谷PARCO)

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、Linです🌸

すでに1年経ってしまったのですが、2019年にAKIRA art of wallに行ってみた時のことを書きますね(遅筆)

2019年、11月22日(金) 渋谷PARCOがリニューアルオープンしているのですが、その際に4階に「PARCO MUSEUM TOKYO」、地下1階に「GALLERY X」というギャラリーがオープン。

最初の展示に漫画AKIRAのコラージュ作品展を開催されたのですが、渋谷PARCOのリニューアル工事するために使用されてきた現場仮囲いの壁「ART WALL」を展示。

展覧会のタイトルはで「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」、

漫画AKIRAのシーンをコラージュアーティストの河村康輔氏と再構築した作品となっています。

実はPARCOの工事中に何度か付近を歩いたことがあるのですが、まさかこんな形で展示されるとは!

さすが渋谷、さすがパルコ。かっこよくてお洒落な企画じゃないですか。

AKIRA 4Kリマスターセット UltraHD《特装限定版》 (初回限定) 【Blu-ray】

🌸AKIRA art of wall、渋谷の中の2年

AKIRAといえば超能力者をめぐって争う軍と反政府軍の争いを描く近未来都市ネオ東京と、都市崩壊後の世界が舞台の作品

1982年から週刊ヤングマガジンに連載され、1988年に公開されたアニメ映画は今も根強い人気を持ち続けているタイトル。

原画やポスター、作中に登場する椅子の再現があるのとか、流れているのは山城組のAKIRA音楽なんてこれは行くしかないでしょ。

というわけで1000円の前売り券をオンラインで買っていそいそと渋谷に出かけた次第です。

SEASON.1

渋谷の街中にAKIRAの巨大なイラストが描かれた壁が現れたのは、2017年10月25日

そこから3期に分かれて展示のイラストが変わります。

SEASON.1は2017年の10月25日から2018年の5月15日。

AKIRA art of wall
AKIRA art of wall

SEASON.2

SEASON.2は、2018年5月16日から2019年の2月27日まで。

AKIRA art of wall
AKIRA art of wall

SEASON.3

SEASON.3は2019年の2月28日から8月8日まで。

白くて四角い漫画原稿用紙のような壁で囲まれた中に、白くて四角い建物ができていくのがなんだか面白い。

AKIRA art of wall
AKIRA art of wall

そうそう、動画のインスタレーション作品もありました。

🌸Art of Wall

メインの展示室には実際に使用された壁(art of wall)の一部が並びます。

展示室の中で見るこれらの壁は、「そうか、こんな大きさだったのか」という思いと、迫力があって実にかっこいい!という思いが同時に湧き上がってテンションが上がります。

金田のバイク AKIRA art of wall
金田のバイク AKIRA art of wall

金田のバイクはやはりかっこいいですね!

成田山のステッカーさえもかっこよくなってしまう。

この展示が行われた2019年(A.D.2019)といえばちょうどAKIRAのストーリー舞台となった年号です。

現場で使用されたであろう白い布、コンクリート屑などが合わせてあるのが雰囲気あって素敵です。

AKIRA art of wall
AKIRA art of wall

漫画の中で2020年の東京オリンピックの準備で都市開発する話が出てくるのですが、これ、凄い設定でしたね。

(残念ながらネオ東京ともリアル東京の2020年オリンピックは叶いませんでしたが…)

ちなみに2020年の国立新美術館でMANGA都市TOKYOの展覧会があったのですが、1/1000巨大東京都市模型でAKIRAの映像流れたのは盛り上がりました☺️(ブログ記事はこちら

🌸AKIRAの椅子

AKIRA art of wallに行ってみた目的の一つは、AKIRAの椅子に座る!というもの。

崩壊したネオ東京で鉄雄はアキラを大覚様として崇める「大東京帝国」を興す。

“アキラの椅子“ 講談社 大友克洋「AKIRA」より引用

その「大覚様」の椅子がリアルに再現されたものがこちら。

アキラの椅子 AKIRA art of wall
アキラの椅子 AKIRA art of wall

見てください、この再現度の高いAKIRAの椅子を!!

うおー、めっちゃいい!かっこ良い!!

しかもこの椅子、座れて写真も撮ってもらえたんですよ。

1人で行ってもスタッフさんが撮影してくれるという仕様。

これ、今年だったらコロナの関係で無理だっただろうな…

2019年に合わせてあっただろうと思うけど、タイミングって本当、ある。

ちなみに4巻表紙の白い椅子は「鉄雄の椅子」です。(座ってるのはアキラですが)

🌸原画と原画のコピーによるコラージュ作品

AKIRA art of wall
AKIRA art of wall

大友克洋先生による貴重な原画がガラスのケースに入って展示されていたのですが、そこだけ撮影不可。

壁の額入り作品は原画コピーをコラージュした作品群。

コラージュの面白さもさることながら、この画力、表現力、どこまでも細かな筆致といい、たとえコピーであっても凄い。

引き込まれる世界観です。

🌸AKIRA art of wall グッズ

AKIRA art of wallに行ってみた目的のもう一つがグッズ。

かなり充実のグッズ売り場でした!

過去のグッズとコミックスを露天のように並べてあるブースもあったり。

図録もただの本型ではなく、山折り谷折りの順につながっている蛇腹折りの大判です。

これが白いパーティション(Wall)を思わせる作りで圧巻。見る者をハッとさせる製本デザインです。

【送料無料】 AKIRA ART OF WALL / 大友克洋 【本】

黄色いミヤコ様看板の「GOOD FOR HEALTH, BAD FOR EDUCATION」はアレですよね。

俺達ァ健康優良不良少年だぜ

Nana-nanaのPVCバッグ

ART OF WALL展の空間演出は、クリエイティブスタジオYAR(ヤール)代表のYOSHIROTTEN氏が担当されています。

YOSHIROTTEN氏はアパレルブランドなど様々な企業とコラボされたりしているのですが、東京、ロンドン、ベルリンで個展もされているグラフィックアーティスト

2018年に開催された個展「YOSHIROTTEN Exibition “FUTURE NATURE“」のサイトを見ると作品が宇宙的でとても良い感じ。

アパレルブランドのナナナナ(nana-nana)からはコラボ商品としてカラーPVCのバッグ等がシリーズで発売されています。

ファッション誌「Men’s Fudge」にも紹介されていますが、お洒落ですよね〜。

「AKIRA」と《ナナナナ》のコラボバックが日本上陸
2016年から一時休業していた《渋谷パルコ / PARCO》が、2019年11月22日(金)にグランドオープン。ファッションやフードで約

ちなみに2019年の商品はありますが、2021年1月時点でまだ少し在庫があるようで、ナナナナ公式サイトの「コラボ→AKIRA」からオンラインショッピングが可能です。

(記事を書いている時点でかなり売れてしまっていますが)

nana-nana JAPAN
音楽、アートなど、自分達が良いと感じられたインスピレーションのみをデザインに取り入れ、ファッションを通じて発信し続けている。 現在は東京とロサンゼルスに拠点を置き活動をしている。

PARCOの公式サイトはこちら。

AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION | PARCO MUSEUM TOKYO | PARCO ART
11月22日(金) 開業予定の渋谷PARCOにアート・カルチャーの 情報発信の場として「PARCO MUSEUM TOKYO」(4F) ・「GALLERY X」(B1F)がオープン!オープニングを飾るエキシビジョンとして、渋谷PARCO 建

🌸TETSUO インスタレーション

GALLERY X

渋谷PARCOの地下1FにあるGALLERY XではTETSUOインスタレーションの展示(2019年11月22日から12月8日まで)が。

4階のPARCO MUSEUM TOKYOを出てエスカレーターにて下へ降りて地下に。ラーメン屋さんが並ぶ飲食店街を抜けて奥へ。

漫画のコマが流れるように回りながら赤ん坊のオブジェと背後の壁面に映し出され、破壊されるネオ東京を体験するかのような作品。

展示品はこの一つでしたが、しばらく見入ってしまいました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました