「沖縄グルメと観光スポット満喫!」3泊4日の一人旅 3日目(青の洞窟ダイビング&シュノーケリング、おんなの駅からドライブ〜平和公園、お土産ショッピング)

この記事は約13分で読めます。

「沖縄グルメと観光スポット満喫!」3泊4日の一人旅の3日目青の洞窟ダイビングとお土産ショッピング。

シュノーケリングもしたけど個人的にはダイビングの方が目玉アクティビティ。

沖縄B級グルメには、トロピカルアイスと揚げたてサーターアンダギー、「1番美味しいラフテーを求めて」。

ドライブしながら、お洒落系お土産ショッピングと、ネタ系&ばらまきお土産ショッピングです。

沖縄一人旅初日の観光スポットはガンガラーの谷、斎場御嶽。沖縄グルメは沖縄そば、馬汁について書いてます。(ブログ記事はこちら)

沖縄一人旅2日目の観光スポットは古宇利島ドライブ、美ら海水族館、伝空の駅ハーソー公園、大宜味村の島野菜ランチ(笑味の店「まかちくみそーれランチ」、大石林山スピリチュアルガイドツアー、海蛇イラブー料理カナについて。(ブログ記事はこちら)

🌸真栄田岬で青の洞窟ダイビング&シュノーケリング

沖縄ひとり旅の3日目の朝は、真栄田岬で青の洞窟ダイビング&シュノーケリングから開始。

実は私はダイビングの初級ライセンス(OW:オープンウォーター)を取得しています。あえて体験ダイビングのコースを選んだのですが、理由があって。

OWライセンス有るのに体験ダイビングを選んだ理由

まず、ライセンスを取得したのが2年前くらいになるので、ちょっと自信がなかったこと。

それと、ライセンスを取得したあと、身体の調子が少し変化していて寒さの刺激で指が真っ白になって痛みと痺れが出てしまう(レイノー現象が出る)ようになってしまった(冷えに弱くなってしまった)ため、下手するとダイブの途中に中止する可能性があるのではと思ったからです。

実際には、そんな心配をよそに全然大丈夫でした☺

6月の海

気温29度、水温26度の海だったからかもしれません。さすが南の海。

久しぶりのダイビング、気持ちいい!

台風の後で透視度がイマイチでしたが、海の中を泳ぐのは最高です。

それにしても青の洞窟ダイビング、朝イチ行かないと混むとは聞いていましたが、さすが観光地。

 7:50に真栄田岬駐車場に集合だったのですが、朝イチじゃないと駐車スペースもなくなってしまいそうな勢いに、嫌な予感は的中。

海でも青の洞窟は激混みでした💦

他の体験ダイビングの人々にぶつかりそうな混みっぷり。

これは、体験ダイビングじゃなく、ガチで慶良間諸島か宮古島に行く方が良かったかな❓💦

そうは思いつつも、やはりダイビング。楽しかった☺

魚に餌をあげる時、すごく近くに綺麗な魚がたくさん寄ってくるんです。

結構勢いよくつついてくるのが可愛くて。

深度も5mほどなので、海の中、怖くないかな?って思ってる方でも大丈夫と思います。

OWライセンス持ってると最大18mまで潜れるので、あーもうちょっと潜りたかったな、とは思いましたが…

この日はシュノーケリングもセットにしたので、初のシュノーケリングも体験。

フィンがかさばるのでナシでやってみたら、推進力がやはり出なくて、やっぱりシュノーケリングはフィンなしじゃツライと実感しました笑

そして潜る方がわたしは好きだな、と☺

そのうちちゃんと南国ダイビング行きたいな。

真栄田岬の場所情報

真栄田岬公式サイトはこちら。

🌸おんなの駅で、沖縄B級グルメ!

真栄田岬(青の洞窟)でダイビングとシュノーケリングに行ったら、久しぶりの海でめちゃくちゃ空腹に。

「腹ペコ過ぎて、我慢ならん~~👀💦」となってしまい

真栄田岬近くにある、おんなの駅(食べ物屋さんが色々入った道の駅・公式サイトはこちら)に直行しました。

トロピカルアイス

お目当はこちら。

ryu-pinのトロピカルデザート

トロピカルちゃん(880円)です。

沖縄ぜんざいとも迷ったんですが、同じ時期に台湾に行った友人からマンゴーかき氷の飯テロをされたので、対抗しました。笑

ただ、わたしの行った時期的に生のマンゴーが足りないとの事で冷凍マンゴーを混ぜてます。との事。

フルーツに飢えていた私は初志貫徹👀✨

冷凍か~なんてあんまり期待せずに食べたところ、

いやこれ、生と区別つかないくらいトロットロですやん!!

美味しいい🥰

ほんとはトロピカルフルーツかき氷食べたかったんですが、一人でデカ盛りかき氷を食べれる気がしなくて。

案外、食べ始めたらペロリといくのかもだけど。

おんなの駅ryu-pinお店情報

関連ランキング:かき氷 | 恩納村

琉冰 おんなの駅
098-965-6093
沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内

揚げたてサーターアンダギー

トロピカルちゃんを食べていると、なんと目の前には

私が許田 道の駅(行きそびれ)で食べ逃したサーターアンダギー専門店の「三矢本舗」公式サイトはこちら)があるではないですか👀

モカ、ココナッツ、紅芋、バナナ、などなど…10種類くらい味があって、ひとつ90円という破格値段。

冷たいものを食べたあとには、揚げたてホクホクのサーターアンダギーは魅力的。

たくさんあるから、どれにするかめっちゃ迷いましたが、プレーンと黒糖にしました☺

サーターアンダギー専門店三矢本舗お店情報

関連ランキング:ドーナツ | 恩納村

三矢本舗 おんなの駅なかゆくい市場店
090-6861-1943
沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅なかゆくい市場 1F
https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47004517/ 

🌸お土産ショッピング&ドライブ

トレッキングにダイビング、シュノーケリングと、沖縄アウトドアを楽しんできましたが、3泊4日の沖縄ひとり旅も、もう終盤。

レンタカーを返却しに那覇空港近くまで行かないといけないのですが、

那覇市は道が混み過ぎるので那覇市を走りたくないんですよね。

1日目に泊まったゲストハウスでもオーナーさんが、「那覇は観光客の事故も多いから」と言っていたのも頷けるくらい👀💦

なので、真栄田岬のダイビングのあとは「やちむんの里」か「港川外人地区」のお洒落エリアに行こうと思っていたのをやめて、

好きな作家さんの焼き物を扱う雑貨屋さんや、沖縄の織物を作る工房などをピンポイントでまわりながらドライブして帰る事にしました。

お土産ショッピング:モフモナノザッカ

沖縄のお洒落なお土産って色々あるみたいなので、あらかじめ下調べにお洒落系のお土産本でチェック。

SOUVENIR & CRAFT OKINAWA カフェ&スイーツを中心にデザインで選ぶ沖縄おみやげ (otoCoto OKINAWA)

宜野湾市にある「モフモナノザッカ」というお店がとても気になる。

沖縄伝統工芸やちむんとは?

「やちむん」とは沖縄の方言で「焼き物」のこと。やちむんといえば読谷村の山中にある工芸村「やちむんの里」ですが、

やちむんの里自体が結構広いので、お気に入りの作家さんをあらかじめチェックしてからまわるか、

牧志市場の近くにあるやちむん通りや人気作家の作品を扱うセレクトショップにいくのもアリかも。

調べると結構、おしゃれな作家さんの作品を置いているセレクトショップがたくさんあるようです。

私は東恩納ひがしおんなさんの焼き物が欲しかったので取扱いのあるモフモナノザッカさんへ。

こちらは1階がカフェになっていて雑貨屋さんは3階。焼き物がほとんどですがアパレルと琉球グラスもあります。

お店の中をゆっくり見ていたら、冷たいおちゃとちんすこうをお洒落な器で出してくれました。

東恩納さんの作品は、入荷が不定期で4点しかなかったのですが、器をひとついただきました。買えて嬉しい。

モフモナノザッカ店舗情報

「モフモナノザッカ」公式サイト

050-7539-0473

沖縄県宜野湾市宜野湾2-129-301

12:00~18:00(金~日は12:00~20:00)

定休日:火・水曜

沖縄のカフェ,うつわ,やちむん,通販 mofgmona モフモナ と mofgmona no zakka モフモナノザッカ

(屋上からは海が見えます。お洒落ですね♪毎年11月に神戸に移動出店があるみたいですがレジ待ち1時間とかあるみたい。人気ですね✨)

今回行けなかったお洒落系お土産屋さん

他にも作家さんの作品セレクトショップRENEMIA(牧志)公式サイトはこちら)や、お洒落なお土産物やさんPORTRIVER MARKET(浦添市)公式サイトはこちら)など、

行きたくても休みに被ってたりで行けなかった魅力的なお店がたくさん。

↓ 参考にした本はこちら。

沖縄と欧州の感性がクロスするギャラリーショップ レネミア | J-TRIP Smart Magazine 沖縄
沖縄とヨーロッパのデザインやクラフトなど、それぞれの感性がクロスする空間として2013年にオープンしたギャラリーショップ「レネミア」。...沖縄と欧州の感性がクロスするギャラリーショップ レネミア

SOUVENIR & CRAFT OKINAWA カフェ&スイーツを中心にデザインで選ぶ沖縄おみやげ (otoCoto OKINAWA)

沖縄は楽しみがいっぱいありますね☺

🌸お土産ショッピング:機織り工房しよん

沖縄本島の南側、海に面したルートをドライブ。

梅雨があけて、空も海も青く綺麗です。

次のお目当ては機織り工房しよんさんの「マース袋」

マース袋(塩の入った御守り)

沖縄では琉球王国時代から塩(島マース)を厄除けや縁起物として袋に入れて持ち歩いていたそう。

「機織り工房しよん」では沖縄の伝統的な手染めと手織りの布で財布など小物を作っており

花織の手作りマース袋には2年に一度、しよんのスタッフさんたちが直に14箇所の沖縄聖地をまわって

(東御廻り: アガリウマーイ)清めたという島マースを入れているそう。

女性4人でデザインしているとだけあって、カラフルで可愛くて素敵なんです☺(885円)

また、巾着の紐にパワーストーンが付いているバージョンもあり(1296円)

ローズクォーツ(愛の石)、ラピスラズリ(幸運の石)、トルコ石(厄除け)の3種類。

それぞれ意味があるので目的に合わせてお土産に買うと喜ばれます。

機織り工房しよん お店情報

「機織り工房しよん」公式サイト

098-996-1770

沖縄県島尻郡八重瀬町字中座72

9:00~17:00 定休日: 木曜

機織工房しよん 沖縄のはたおり工房
機織工房しよんは沖縄県の織物作家が運営する機織工房。手染め、手織りで企画制作しています。

(機織り工房見学もできる築50年以上の民家工房です。南風原南I.Cから9km)

🌸平和祈念公園

車を止めて、ひめゆりの塔の近くにある平和祈念公園で少し散歩してきました。

この公園、めちゃくちゃ広い!

そして綺麗☺

このお天気なので、とても心地よいお散歩でした👀✨

平和祈念公園 場所情報

沖縄県営平和祈念公園公式サイト

🌸お土産ショッピング:琉球ガラス村

OKINAWA SALT(福知商店)

沖縄の糸満沖合2,000mの海水をくみ上げて平釜で煮詰めて作ったお塩に沖縄産の黒人参を混ぜ合わせたものです。(680円)

写真ではつぶれてしまってますが綺麗な黒紫色。

お料理に使うと独特の風味が加わるとのこと☺

他にもスパイスミックスや、ハイビスカス、長命草などが入ったOKINAWA SALTがあり

色合いも綺麗なのでお料理もキッチンも、彩り良くしてくれそう。

(お土産物のほか、琉球ガラスの体験教室もあります。ひめゆりの塔から車で3分ほど。)

琉球ガラス村 お店情報


「琉球ガラス村」公式サイトはこちら)

098-997-4784

沖縄県糸満市字福地169番地  9:00~18:00 年中無休

琉球ガラス村 〜作る・学ぶ・楽しむ!沖縄県南部の観光スポット〜
琉球ガラス村は沖縄本島の最南部、糸満市にある県内最大の手作りガラス工房です。雨の日でもお楽しみいただける屋内の観光施設も充実!入場料無料で駐車場完備ですので、沖縄の思い出作りに是非ご来場ください。

【こちらでも買えます】「ハーブカフェ ウコンサロン」(斎場御嶽の近くにある、ハーブやアロマ、オーガニック系のカフェです。)

ハーブカフェ・ウコンサロン | Herb cafe UKON SALON
沖縄県南城市にある、ハーブカフェ・ウコンサロンは、数百種のハーブが育つ農園と無農薬野菜ハーブ料理が楽しめるほか、隣接するハーブショップでは、天皇杯を受賞した沖縄長生薬草本社の健康食品やサプリメントがお買い求めいただけます。

その後は瀬長島ウミカジテラスの横を抜けて、レンタカーを返却。

↑ 瀬長島

ずっと運転して過ごしたので、なんだか名残惜しい。

レンタカーを返却したあと、ゆいレールで移動して那覇市内へ。ホテルにチェックイン。

🌸沖縄グルメ:1番美味しいラフテーを求めて

夕食の時間が近かったので、散策は後にして気になっていたラフテーを食べに出かけました。

一番美味しいラフテーとは?

「一番美味しいラフテー」として、ちょこちょこメディア露出している「山将」さんへ。

こちらは沖縄料理の居酒屋さん。沖縄の食文化や沖縄素材の魅力をお伝えしたいということで、ラフテーにも沖縄産の豚肉を使用して8時間以上トロトロに煮込んだラフテーが食べられるとか。

正直、お酒飲めないし一人で行くのもどうかとは思ってましたがせっかくなので☺

ラフテーは2つで1080円。値段から予想はしてましたが、これはボリューミーです。

箸を入れると、柔らかく裂けてホロン

居酒屋さんなのもあって、味付けの甘辛具合がちょっと強めかな。

個人的には2日目に行った「笑味の店」のサワーラフテーのが好みでしたが大人数で飲みながら摘むには良い感じかも☺

ついでにナーベーラ(ヘチマ)の味噌煮(700円)も頼んじゃいましたが、こちらもボリューミー笑

1人で2皿はちょっと多かった…笑

1人でくるなら、ラフテー丼(確か1200円)とかのが良いのかもしれません。

山将お店情報

関連ランキング:沖縄料理 | 旭橋駅県庁前駅壺川駅

山将(公式サイトはこちら)
098-862-0999
沖縄県那覇市東町5-1 2F

🌸国際通りで、お土産ショッピング

国際通りは夜22:00など遅くまで開いているお土産屋さんが多く、見ているとなかなか楽しいお店がたくさんあります。

紅芋タルトのお店で、ネタ系お土産・ばらまき土産

「ぶくぶく茶」

沖縄といえばさんぴん茶のイメージがありますが、「ぶくぶく茶」なるものがあります。

明治から戦前にかけて那覇市中心で飲まれた泡をたべるお茶で、琉球茶道のお茶なんですね。

原料は煎った玄米の粉です。その歴史や作法を教わりながら茶だて体験できるお店もあります。楽しそう。

ふわふわの泡をいただく沖縄「ぶくぶく茶」を体験。王朝時代から伝わる琉球茶道の魅力とは? | 中川政七商店の読みもの
沖縄には、雲のような泡が乗った伝統茶があります。その名は「ぶくぶく茶」。可愛らしい姿と名前が印象的ですが、琉球王朝時代、宮廷の賓客をもてなす際に振舞われていた歴史を持つお茶なのだそうです。「ぶくぶく茶」を体験したのは首里城近くの「楽茶陶房ち

「島唐辛子 ちんすこう」

沖縄の辛いものといえば島唐辛子なんですが、ちんすこうバージョンもあるとはびっくり。

辛いもの好きな人にどうでしょう?

島唐辛子というと小粒だが非常に辛いとうがらしです。

お菓子御殿 お店情報

お菓子御殿(国際通り店)公式サイトはこちら)

沖縄のお土産 – 元祖 紅いもタルト – 御菓子御殿 【 公式 】
元祖 紅いもタルト の 御菓子御殿 公式サイトです。沖縄にこだわったお菓子やおみやげをご用意しております。旅行や観光で訪れたお客様に楽しんで頂ける店舗・施設もございます。お取り寄せショップ(通販)では、全国配送も承っております。通販でのお買い物は、税込6,000円以上は送料無料です!

(お土産も充実していますが、元祖・生の紅イモタルトも食べられるお店です。)

他、国際通りで色々買ってきたバラマキお菓子の一部

個人的には島どうふチップスが軽くて美味しかったんだけど、病棟休憩室ではあまり売れ行きがよくありませんでした。なぜ・・。

沖縄グルメと観光スポット満喫の沖縄旅も3日目が終了。青の洞窟ダイビングとお土産ショッピング、楽しかったな。

最終日を目前に名残惜しい気持ちに。

Lin🌸

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました