東京ナース食べある記・武蔵小金井編① 旨すぎる脂!燕三条ラーメン「豊潤亭」で背脂チャッチャデビュー

この記事は約4分で読めます。

おはようございます。いや、こんにちはか。本日も夜勤明けナースです。

夜勤明けナースといえばジャンクな食べ物や甘い物が無性に食べたくなる、悲しい習性のある職業の人です。

昨年、普段行く用のない武蔵小金井に何度か行くことがあったので、用のついでに食べログで美味しいお店を探してみました。

そこで見つけたのが背脂系ラーメン。燕三条系と言われる系列です。

写真を見るとなかなかにコッテリしてそう。そして美味しそう。

というわけで「豊潤亭」で背脂チャッチャデビューしてきました!レポいきたいと思います。

🌸燕三条ラーメン

燕三条というと具体的にはどういうラーメンなんだろう?

ラーメン好きでも通やオタまでは行かない私としては、コッテリしてそうだと思うぐらいでどうもピンとこない。

そこで「燕三条」をちょっと調べてみたところ、新潟県三条市下須頃にあるJRの駅名であることが発覚。

燕市と三条市を中心として広まっているご当地ラーメンのことを燕三条背脂ラーメンというんですね。

極太の中華麺に、煮干しなどの魚介出汁を効かせた濃口の醤油を使用したスープ。豚背脂が表面を覆っているもの。

いわゆる背脂チャッチャ系というジャンルなのですが、平ざるでどんぶりに脂をチャッチャと振りかける様子からそう呼ばれているようです。

それでチャッチャなのか〜

🌸燕三条 麺工 豊潤亭

麺工 豊潤亭店舗 燕三条ラーメン

新潟の燕三条背脂ラーメンといえば、発案者のお孫さんがされている「杭州飯店」を始めとして数々出てくるのですが、「らーめん潤」さんは東京にも何店か進出されているお店。

燕三条の「らーめん潤」の新ブランド、ネオ燕三条と呼ばれるお店がこちら、「麺工 豊潤亭」(公式サイトはこちら)さんです。

用事の時間を開店時間に合わせて調整、到着したつもりが少し開店時間から時間が過ぎており、店内はほぼ満員。

これはまた人気店なんですね。

さて券売機でチケットを購入…

よーし、「豊潤亭」で背脂チャッチャデビューしちゃうぞ!とワクワクしながらメニューを見ると、

麺に乗せる脂は少なめ、標準、中油、大油、鬼油と油の量を選べるよう。初めての燕三条背脂ラーメンでいきなり冒険してちゃんと食べれなかったら嫌だなと思い標準をオーダー。

…後々になってこれが後悔を生むことに。

中華そば780円

麺工 豊潤亭 燕三条背脂ラーメン 標準油
麺工 豊潤亭 燕三条背脂ラーメン 標準油

さて着丼!

うわあ、スープを覆うこの油の量…果たして食べられるのでしょうか。(胃もたれが怖い)

まずはするスルッとスープを啜る。

煮干しの効いた醤油ベースの汁と共に脂がふるふると喉へ。

うわ、こりゃ美味しい。

全然コッテリしてないし、むしろ脂の甘味マイルドでさっぱりしている。

超多加水麺

麺工 豊潤亭 燕三条背脂ラーメン 標準油
麺工 豊潤亭 燕三条背脂ラーメン 標準油

50%を超える超多加水麺と言われるだけあって、つるつる、プリプリと縮れた自家製の太麺。

うまい。

肉厚でジューシィなチャーシューも、焦がしメンマも言うことなし。もう、これはもう、好きになってもいいですかーーーー!(何)

八王子ラーメンみたいにシャキシャキの粗刻み玉ねぎが乗っているのだけど、また玉ねぎが合うんですねえ。

そしてトロンとした岩のりの風味&香りがまた良き。

…で、食べ進めていくうちに大きな後悔がムクムク。

「油が物足りない」

そうなんです、標準の油では物足りない。なんてことだろう。おそらく鬼油までは多すぎるのではないかと思うけど、大油くらいがちょうどいいのではなかろうか。

油に弱い方はともかく、標準より多めで食べて欲しいラーメンです。

ちなみに私は「ラーメンは汁派」、つまりスープ完飲が基本(よほどでなければ)

ほぼスープを飲み終わるかなというくらいの底近くに柚子の風味が…

こういうニクいことされると本当にやられますね。ラーメン結構食べ歩いてますけど、割と個人的好みではベスト10入り確実かなあ。

「豊潤亭」で背脂チャッチャデビューからすでに好きになってしまったという。だってこれ美味しいよ。(キリッ

🌸お店情報

平日・土日祝ともに
11:00~23:00
※材料なくなり次第早じまいあり

定休日は水曜日+不定休

関連ランキング:ラーメン | 武蔵小金井駅

テイクアウトも

テイクアウトにはまぜそば、汁なしサンラータン麺などもあるんですね。

つけ麺も美味しいという噂なので、汁なし麺も期待大です。

「豊潤亭」で背脂チャッチャデビュー、如何だったでしょうか?

他にも東京ナース食べある記、八王子編②で鶏そばラーメン記事書いてます。よかったら覗いてみてください♪

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました