【体幹強化・歩き方改善】MBTを全力でオススメする理由【ナースシューズに】

この記事は約10分で読めます。

こんにちは、Linです🌸

精神科の病棟ナース13年目やってます。

うちの病院は制服もナースシューズも支給があるのですが、ナースシューズは個人のものへ買い替えOKなので個人で好きなものを買っている人もいます。

なんだかんだ結構歩き回るので、自分の好きな靴のがいいんですよね。

最近私が購入したMBTのサンダルがとても良かったので、ナースシューズのオススメとして書いてみたいと思います。

ナースの職業病・腰痛

ナースやっていると職業柄、腰が痛くなる人が多いですよね。

精神科だと認知症病棟配属でもない限りは肉体的にそこまで負荷がないはずなのですが、身体を動かさないぶん逆に負荷になってるのかなってぐらい腰痛持ちの人を見ます。

ご多分に漏れず私も腰痛持ち…ぎっくり腰もすでに何回かやっております。

精神科では特に認知症の病棟で腰痛持ちだと仕事にならなくて困るんですよね…

腰痛体操とか毎日やると結構効果あるんですけど、朝が苦手だったり飽き性だったり、夜勤で不規則な生活してると毎日続けていくのが難しかったりします。

普段から姿勢が悪いのもあるし…というか歩き方が変らしいので、それを治すところから始めないといけないようです。ウォーキングレッスンに行くのもなんだか…

いや、でもでも。

歩くだけで体幹と深部バランス感覚を鍛えられたらどうだろう?

というわけで、ナースシューズを変えてみました。

ナースシューズに求めることって?

そもそもナースシューズに何を求めるかって人にもよると思うのですが、何点かは共通して「ナースシューズに求めること」があると思うんですよね。

履きやすさと脱ぎやすさ

ロッカーの更衣はスムーズな方が良い、というのと、患者さんのトランス(移乗)でベッドの上に上がる(立つ)事もあるのでシューズ着脱は手間取らない方が好まれる場合も。

動きやすさ

歩き回るだけでなく中腰で患者さんに接したりケアしたりする事も多々あるので、動きやすさにストレスがないとありがたいですよね。

足が疲れにくい

足が疲れにくい、これは結構、あると嬉しい。病院で支給されてるナースシューズは靴の底の作りがイマイチなのか、合わないのか…

歩き回るとすごい疲れる気がする。支給してくれるのは感謝だけど。

通気性

立ち仕事で歩き回るので通気性はある程度あって欲しい…靴の中に熱や湿気が籠ると地味にストレスかも。

ダイエットスニーカー

ナースシューズに求めることの中に入ってくる必須項目ではないのですが、私は「どうせ歩き回るならスタイルが良くなりたい!」と思っているので、歩くだけで姿勢が良くなるものがあったらそれが良いと思うんですよね。

貧乏性なのか面倒臭がりなのか…、いえいえ、合理的なんです。多分。…知らんけど(笑)

Reebok

ダイエット機能シューズといえば出てくる名前「Reebok」。イギリスのスポーツブランドです。

「イージートーン」

Reebokが「美脚・ヒップアップ」効果を売りにした商品「イージートーン」を発売したのは2009年。

履くと靴裏(つま先、踵の2箇所)にある特殊なバランスポッドが絶妙な不安定さを持っており、ハムストリング、大臀筋、腓腹筋を鍛えてくれるというもの。

うちの病院でも使う人が結構いました。目に見えて痩せたとかいうものではないかもしれないですが、明らかに普通のシューズと違う場所の筋肉を使っているという感じがしました。

普通のシューズで歩き回るよりも歩き心地も良かったです。

結構お気に入りだったのですが、ちょっと値段が張るからと言って他のメーカーのもの(イージートーン風のスニーカー・廉価版)に変えたところ、

似てるけど歩き心地(というか体の筋肉使い)が全然違うという結果に…そして姿勢も悪くなってしまい…

イージートーン、やはりちょっと高い分、効果があったんですね…

エバーロード DMX

リーボックのイージートーンは気づいたらスポーツ店などでは見当たらなくなってしまったのですが、同じリーボックから他のラインでダイエットシューズが色々と出ています

「エバーロード DMX」はスニーカーの裏底に空気が入っていて歩く際につま先から踵まで空気が動くというもの。

結構良さげ…と思ってみたのですが、ナースシューズに使えそうな白いデザインがなかなかないので、買うなら普段履きかなあ。

EASTYTONE(イージートーン)に代わる新たなウォーキングシューズが登場 普段の歩きを変えて、美しいボディラインへ 2018年7月6日(金)「EVER ROAD DMX」発売開始
リーボック アディダスグループのプレスリリース(2018年7月5日 14時00分)EASTYTONE(イージートーン)に代わる新たなウォーキングシューズが登場 普段の歩きを変えて、美しいボディラインへ 2018年7月6日(金)発売開始

MBTのシューズ

初めて履く方には特にトレーニング機器として機能するというMBTのシューズ。MBTはスイスのエンジニアが開発したブランドです。

MBTという名前はMasai Barefoot Technologyの略からきた名前で、腰痛や寝たきりのないことで知られるマサイ族の裸足生活をコンセプトに作られたものなのですが、

アスファルトなどの硬くて平らな地面を歩く時も、ソール(靴裏)にある特殊なMBTセンサーとソールの船底形状によって自然の凸凹ある地面を歩くような感覚(砂の上を歩くような「自然の不安定さ」)を再現する作りになっています。

「自然の不安定さ」は足部の様々な筋肉・関節運動に働きかけ、正しい姿勢の維持に必要な筋肉を活性化。MBTセンサーは特許も取っているテクノロジー。

自然な歩行スタイルを実現させるという「フィジオロジカルフットウェア(生理学的フットウェア)」なんですね。そんな MBTシューズには、APMA(アメリカ足病医学会)の認定を受けたシューズもたくさんあるようです。

効果:

効果についてはMBT公式サイトで科学的研究を元に書かれています

姿勢とバランスを改善する,

筋肉の活性を助長する,

背中の痛みを改軽減する,

糖尿病の状態と足の問題に有効,

リカバリーに有効

MBT公式サイト https://jp.mbt.com/mbt-medical-studies/

「背中の痛み」というのは腰痛のことですね。英語でback painというのですが,backという言葉は「背中」全体を表しているのです。

(糖尿病の方は血糖値の高さから血行が悪くなってしまうので足の問題が色々出てきます…ここに関しては主治医の先生に確認してもらうのが良いと思います)

初めて使用される場合について

舗装された路面での歩行や日常の偏った動作を長年続けてきたことにより様々な筋肉や身体の関節の動きが刺激されるため、 普段あまり使っていない筋肉が疲労してしまう可能性も。

「着用時間を徐々に伸ばして身体を慣らすようにしてください。 ※妊婦の方のご使用はお控えください。」と公式サイトに書かれている通り、使ってなかった筋肉が使われて本当に疲労します。

そして徐々に慣れていくので、いきなり長時間は避けたほうが吉。と経験者は語ります。私ですけど。

MBTデビュー

非常勤で月に何回かサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)に勤務しているのですが、

私の行っているサ高住はマンション型なのでナースシューズだとしょっちゅう着脱するのが面倒くさいんですよね。

適当に安いサンダルでも買うかと思いましたが、部屋から部屋へはそれなりに歩くのであんまり適当なもの買うと歩きづらくて後悔しそうだし。

そんな時になんとなく見ていたネットのアウトレットGLADD (gladd.jp) で、ちょうど良さそうな履き物を見つけました。

MBTのサンダルです。デザインがビルケンシュトック系ですね。

(ビルケンシュトック自体も元々健康サンダルの会社ですけど)

GLADDはアウトレットサイトなので8000円が4000円になっていて値段的にもマッチして購入へ。

で、これがMBTシューズ(サンダル)初めての着用だったのですが、ビックリした事が。

立つと思った以上に「足の指を使わされる」

こんな感覚になる靴(まあサンダルですけど)履いたの初めて

現代人は立つ時、歩く時に足の指を使わないようになっていて、正しいウォーキングができなくなっているというのを聞いた事があるでしょうか?

ヒールの履き過ぎとかも理由になるとも聞きますが、やはり歩き方のフォームが綺麗ではないのでしょう。

とはいえウォーキングのフォームが改善されると筋肉のつき方が変わる

という事は、

スタイルが良くなるわけで。

という事は普段から履く方が効果が出るはず。…常勤先の病院用にも買ってみました。

(ちなみに↓これが私の買ったサンダル1代目と同じものです)

MBTのサンダル2足目

またもや、ネットのアウトレットGLADD (gladd.jp) で、ビルケンシュトック系とは違う感じのサンダルをゲット!

24200円が8500円…

さすがアウトレット。GLADD好きすぎる。

で、履き心地なのですが、履き始めて慣れるまでは結構足が疲れます。さすがトレーニング機器。

というのも、履いて活動することがすでに運動(エクササイズ)になっているから。

写真を見るとお分かりかと思うのですが、裏が少しカーブしていてバランスを取る必要があるんです。

普通のナースシューズを履いている時とは全然違うところの筋肉が使われている感じが凄い。語彙力なさすぎて伝わるか分からないのですが。

実際のところ、MBTシューズを履いて活動する前に足のストレッチをしてからのほうがいいんじゃないかと思うぐらいです。

ちなみに常勤先の病院のナースシューズに変えてから約1ヶ月少々ですが、下腹部が少し絞まってきたようで、きつかったパンツを履くのが明らかに楽になってきています。

スタイルの悪さは普段の姿勢から直結するんだなあと実感。MBTすごい。

そうそう、腰痛についてですが、ストレッチを合わせて行っていくと軽減されてきた印象です。

(そういえば、骨盤底筋群にも効いているのか、数ヶ月使っていくうちに、くしゃみなんかでの腹圧性尿失禁が少しずつ改善したという人もいました)

↓これが私の買った白いサンダルの別の色バージョン。赤も可愛いですね。ナースシューズには出来ないけど笑

MBTシューズの使い方とは?

YouTubeに公式の動画があるので、これが一番分かりやすいです。

サイズ感は?

MBT(公式サイトはこちら)のオンラインショッピングでも買えるのですが、試着できるなら試着してからのほうが良さそう。実店舗もいくつかあるので。

私の足は左が24.5cm、右は24cm。購入したサイズは25cmです。MBTのサイズは0.7cm刻みなので、1サイズさげると24.3cmなんですよね。窮屈なのは足が痛んでしまうので大きめを。

左右で大きさが少し違うのでどうかなと思いましたが、私はこれでジャストフィットでした。

店舗

MBT公式サイト内から店舗検索ができます。

銀座にあるMBTウォーキングショップ銀座(公式サイトはこちら)だと、足のトラブルに合った靴の案内や修理、ウォーキングレッスンもアフターサービスであるのが魅力的。

通販で買えるところ

MBTの公式サイトからオンラインショッピングで買えます。靴の主な値段域は16,000円〜2,5000円と高めではありますが、セールやアウトレットなどもあるので5000円から1,5000円くらいで買える時もあります。

ほか、楽天市場のLOCOMALL(ロコンド公式ストア)といったお店でも買えるので、楽天ポイントを貯めている方はこちらもおすすめ。

ちなみに私の御用達であるネットのアウトレットファッション通販サイト【GLADD】ユーザー登録(無料) では時々セールになっているので、タイミングさえ合えば欲しい雰囲気のデザインのサンダルがgetできます。

ちなみに「お気に入りのブランド」登録しておけばセール開催の時にはメールも受け取れるので、これを使わない手はないです☺️



ちなみに姿勢改善とかダイエット効果よりも、ナースシューズはやっぱり履き心地!あとそんなに値段かけてられへん!という方には、ナースリー「ナースシューズ パーフェクトエアプラス(スポーティタイプ)」などが良さそう。

MBTをナースシューズにするのはちょっと値段もはるし、履き潰す前提でいくならお手頃価格は魅力ですからね☺️

Lin🌸



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました