再生医療PRPとフラクショナルレーザーで美容皮膚科デビューしてみた②

ダイエット&健康・美容

こんにちは,Linです🌸

コロナ自粛でお出かけやら旅行やらの予定が吹っ飛んでしまったので,美容皮膚科にデビューしてPRP注射とフラクショナルレーザー施術を受けてみました。

(再生医療PRPとフラクショナルレーザーがどういうものかについては、「美容皮膚科デビューしてみた①」の記事を参照してみてください)

🌸施術、実際の流れ〜PRP注射〜

美容皮膚科にあったポスター

先生の診察と説明を受けて、まず洗顔です。

洗顔が終わったら、採血を受けます。

採血した血液を遠心分離にかけPRP(血小板血漿)を取り出すのですが、その間に顔へ麻酔クリームを塗布。

麻酔が効いてきたら、医師がPRPを注射。

Linは眉間のしわと目の下のくまが気になっていたので、注射してもらったのはその部位。目の周りだからか、チクチク駐車されるのが意外と痛い😎

眉間は少し深めのところと浅いところに針を入れ、目の下は皮膚が薄くなっているところが痛かったかな。

かかった時間はトータル1時間くらいでしょうか。

施術の後のダウンタイムですが、注射部位の皮下出血と一時的に少し腫れぼったくな離ました。その日と翌日は化粧しなくても済むよう家で過ごしました。(ちなみに施術当日は入浴や激しい運動は禁止)

🌸実際の流れ〜フラクショナルレーザーMOSAIC(モザイク)〜

パンフレット

PRP注射を受けた日から2週間後、レーザーを受けに再び美容皮膚科へ。

当日の流れはまず先生の診察、それから洗顔。

レーザーを受ける部位に麻酔クリームを塗布。

麻酔が効いたら、医師がレーザーを当てていきます。

これ…痛い😭😭😭

Linが当てた部位は眉間、目の下、頬。頬はPRPを当てた部位ではないのでオプションで通常料金がかかりましたが、どうせなら顔全体に張りを出して美肌になりたいと思ったのです。

レーザーを照射した後はお肌が熱を持つので、ひんやりローラーで顔全体を冷やします。このローラー気持ちいい。😭

施術後の経過ですが、数日〜1週間くらいは皮膚が一時的にガサガサになるので、ビタミンC誘導体のジェルとヒルドイドでまめに保湿、保湿。

ジェル状マスク 高級 特別 | アクシージア エイジーセオリー ジェルマスク 30g(3g×10個) AGセオリー 抗糖化・ケア 化粧品 正規品 コスメ 公式 AXXZIA 送料無料

🌸効果は?

こちらが眉間のしわです。上が施術前、下が施術後。

眉間については表情筋の動きによるものなので筋肉の溝が少し埋まるような印象。とはいえ筋肉がどうなるといわけではないため、より効果があるのはボトックスだそう。ボトックスは筋肉を弛緩させる注射なので表情がやや不自然になってしまうのが難点ですが、眉間のシワを劇的に改善することを考えるとやはりボトックスも視野に入れた方がいいのかな?という感じ。それでも十分な効果が出ている気がします。

こちらが目の下のクマ。

加齢によって薄くなった目の下の皮膚がふっくらとしています。これはなかなかの効果。ありがたや。

そしてレーザーの効果でお肌が全体的に艶々と若返った印象で、クスミに効いたのか色が白くなっています。美容皮膚科、すごい。

🌸費用、価格について

わたしの行った近所の美容皮膚科でのお値段がこちら。

PRP一回につき:採血1本15mlの場合は55000円(税抜き)、わたしはやや広範囲だったので2本8万6000円(税抜き)

フラクショナルレーザー:通常は顔全体で30000円(税抜き)ですが、PRP部位は無料なので、両頬の20000円(税抜き)で。

海外旅行するためにバイトで貯めたお金で、ちょっと美容皮膚科デビューしたら想像以上に良かったのでなんかハマりそうで怖い…とはいえ、次のレーザー行ったら一旦終了にする予定です。(おすすめは後二回レーザーを受ける、なんですけどお金が持たない笑)

まあこれで1年〜1年半、効果が持続すると考えればちょっと頑張ってみることで若くいられるのも悪くないです☺️個人的には行って良かった!

というわけで美容皮膚科レポでした。お金はちょっとかかりますが、オススメです。✨

Lin🌸

コメント

タイトルとURLをコピーしました