東京ナース食べある記・八王子編③ ナイレックス・ケバブでエジプト料理「コシャリ」を食べてみた!

この記事は約5分で読めます。

東京といえば、世界で最も多くの異国料理が食べられる都市です。

色んな国の色んなご飯を食べるのが好きなので、時々都心に出て食べたりもするのですが、多摩地域でも最近は色々と面白いお店ができていたりするので結構楽しいです。

非常勤のバイト(夜勤)が朝終わって、整体で体をボキボキ言わせた後にお腹が空いて行ったのはエジプト料理。

エジプト料理というとタジン鍋が有名ですが、今回のお目当てはエジプト料理「コシャリ」です。

🌸ナイレックスケバブ(Nilex Kebab)

放射線通り沿いを北西に上がっていくと都まんじゅうやら、バナナジュースのお店(クレープ屋?)やらあるのですが、それらをこえてさらに進むと左手にアブドさんのお店「ナイレックスケバブ」があります。

よくあるケバブ屋さんという風貌のカウンターなのですが、メニュー看板を見ていると、「ファラフェル」や「コシャリ」などのちょっと特殊なラインナップが。

ファラフェルはヒヨコ豆のコロッケで、ピタパンのような生地で野菜と一緒に彩りよくサンドしたものを「ファラフェル(サンド)」と言ったりします。

都心にはファラフェルのお店がいくつかあるのでこれはこれで美味しいのは知っているのですが、エジプト料理「コシャリ」

これは私は未体験。そもそもエジプト料理ってどんなんなの?

エジプト料理って?

パンやビールを食されていた古代エジプトから、長い歴史の中で交流のあったペルシア、古代ギリシア、古代ローマ、トルコ、それから地中海料理、西アジア、西ヨーロッパと、かなりの範囲の料理から影響を受けています。

エジプトがイスラム化したのは7世紀なので、中東のイスラム圏の食事のイメージが強いですね。

(エジプト代表的料理については、タビナカさんのサイトがわかりやすかったので、リンクを貼らせていただきます〜)

ちなみに…

古代エジプトの料理は、音食紀行さんの「古代メソポタミア飯」のイメージ。(「古代メソポタミア飯」レポはこちら

エジプト料理「コシャリ」

ナイレックスケバブ コシャリ(600円)

エジプト料理「コシャリ」。

ライス、ショートパスタ(マカロニ?)、レンズ豆、ヒヨコ豆、玉ねぎ(フライドオニオン)、チキン(細切れ)にトマトソースが入っている。

「辛くする?辛くしない?」

通常は辛くないようなので辛くないバージョンを注文。

「そこで食べていってもいいよ」

アブドさんがお店の前にあるベンチを指さす。

「みんなそこで食べてくよ」

まだコロナも心配なので持ち帰ろうと思ったが、面白い話も聞けるかもしれないと思い半分だけベンチで食べることにする。

アブドさんはエジプト出身で、国民食とも言えるコシャリはとても美味しいと話す。

「全部、ちゃんと混ぜてね〜」

と外国人アクセントはあるもののなかなかに流暢な日本語で教えてくれる。

最初の2〜3口は、ベシャベシャして美味しくない…と思ったのですが、混ぜ混ぜしながら食べ進めていくと、これはなかなか美味しいかもしれないとふと思う。

なにせ食べるにつれスプーンの進みが早くなってくる。

バックパッカーの知人が「コシャリは美味しくない」と言っていたのはベシャベシャしているからだったのだけど、ネットで調べると意外と好きな人も多かったのを思い出す。

なるほど〜。

インド米みたいなパラパラふわふわしたお米ではなくて日本米がポピュラーみたいなので、水分多めの食感は好みが分かれるのかも。

よく見ると米の中にはシャアリーア(シャーレイヤ)というショートパスタが混じっている。

このパスタ、細くて短い乾麺で、ライスにシャアリーアだけが入ったピラフをクルド家庭料理のお店「メソポタミア」で食べたのを思い出す。(ブログ記事はこちら

エジプトでもシャアリーア入りのライスを鍋で炊いたもの「ロズ ビ シャーレイヤ」を食べるらしいので中東で比較的共通の食べ方なのかな。

それにしても、炭水化物(ライス)に炭水化物(マカロニ)に炭水化物(シャアリーア)なんて発想なかった。

とはいえど関西ではお好み焼きはおかずだし、なんならうどんにご飯も合わせてるので、炭水化物の色んな組み合わせが世界にあっても不思議ではないんですけどねえ。

「コロナが落ち着いたら、グラタンも作る。また来てね」

エジプト料理のグラタンってなんだろう。

あとで調べてみると、おそらく「マカロナ・ベシャメル」かな。

ひき肉、リガトーリ(マカロニみたいなショートパスタ)、玉ねぎ、トマトにベシャメルソースを使ったお料理で、チーズは使わない。

もしくは「ムサカ」、ギリシャでも食べられている野菜のグラタン。こちらはエジプトでは乳製品は使わず、単に肉と揚げナスをトマトソースで煮込んだもの。

きっと味つけがエジプト風なのかな。また食べにきてみよう。

コーラに合わせてみる

以前、ネットで「コシャリ」を調べた時に、「コーラと合わせると最高!」と書かれた記事が出てきて、いつか合わせて食べてやろうと思っていた野望を、ついに!

半分だけ残したコシャリにコーラを…赤ラベルが定番かなと思いつつ、超刺激COLA(食後の中性脂肪が気になる方用、0カロリー)を合わせてみました。

…こ、これは…!

コーラが甘すぎて、素朴なコシャリの味が全く活きてこない…!!(涙)

もしかしたらエジプトの暑い気候の中で食べるのとは違うのかもしれないですね。やっぱり旅行先で食べてみたいなあ。

お店情報

[月~金]
18:00~24:00
[土・日・祝]
12:00~24:00

関連ランキング:トルコ料理 | 八王子駅京王八王子駅

東京ナース食べある記では、朝粥やラーメンなども書いています。

八王子といえばラーメンも色々あるのですが、イチオシは鶏びあんsoba(ブログ記事はこちら)もし良かったら覗いてみてください〜。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました